非定型うつ病 原因

非定型うつ病の原因。最近やる気が起きない。

非定型うつ病 原因

非定型うつ病 原因

非定型うつ病の原因についてよく聞くのは会社のストレス、恋愛のストレスなどが多いようです。

 

私はおもに 職場のストレスでした。

 

非定型うつ病の原因というか、そもそもがストレスがうつ病を引き起こす原因には違いないですよね。

 

溜め込みすぎて出勤できない、カラダが動かないとか、あるいはそれを考えると過呼吸になるなど、
ため込んでしまうと、怖い症状が出てくるのが本当にキツイと私も感じてました。

 

大丈夫じゃないだろうなと、自分で自分の事を考えてました。

 

非定型うつ病については周りではあまり知られていない、その原因についても、
気の持ちようとか、簡単に片付けられる、なんだろう、月並みですが、
なった人にしかわからないですもんね。

 

治る病気とは思いますし、病院の先生もそう言いますが、
気分の上がり下がりの激しさはなかなか改善しない部分はあるんですよね。

 

時間がかかるというのもあります。

 

環境を考えると、仕事が過酷すぎるということはないでしょうか。

 

無茶な仕事、無茶なシフト、そう言う仕事ばかりで、
ゆとりがまるでないような環境は要注意だと思います。

 

◆非定型うつ病で仕事を休む

非定型うつ病で仕事を休んでいたパートの女性が職場にいました。

 

仕事はパートで週5〜6日、
時間は5時間くらいで、ほぼフルタイムの近い事務の仕事です。
彼女が非定型うつ病になった原因は人間関係のトラブルからで、
徐々に体調が悪くなっていったと話してました。

 

体の痛みよりはだるさや気分の落ち込みの方が強く、
職場を1週間休職しました。

 

とにかく不安で仕方がない状態、それでもシングルマザーだったため、
体調が悪くても仕事に行かなければと、頑張っていたのがさらによくなかったようです。

 

結局、会社から言い渡され、パート社員という事で、どのくらい休むか、
あるいは退職するかは自分で決めてください、という事になったそうで、
いかにも部分はブラック企業が言いそうな言葉だと私は受け止めました。

 

後に私もその会社でうつ病になってしまいましたから。

 

彼女は1週間、とりあえず休んで、その後、もう少し休むかどうしようか考えようとしていましたが、
まわりは辞めたほうがいいと口々にいました。

 

それでも辞めないのはやはり生活のためなんですよね。

 

◆非定型うつ病の原因。最近やる気が起きない。

非定型うつ病の原因からくる倦怠感というのはあると思います。

 

何か月もやる気が出ないなどは非定型うつ病の原因からくるものだと思います。

 

夜の仕事をしている方にも、鬱の人が多いと飲食店の店長さんから聞いたことがあります。

 

昼夜逆転の生活になってしまう部分があり、昼間の自分と、夜の自分とのギャップに悩む部分と、
やはり、周りと違う生活というところに、罪悪感にも似た感情を持つようです。

 

休みの日の半分以上寝てしまう事もあり、起きると、食べて、スマホいじってネットニュース見たり、
あるいはそのままゲームしたりという生活も非定型うつ病の原因の一つになっていると私は思います。

 

ただ、明日こそはとか、このままではダメだと自分ではわかっていても、何て言うんでしょう、
気持ちの落ち込みが激しいとか、気持ちが急に乗らなくなるとか、そういう気分の障害みたいなものはあるんですよね。

 

そしてまた結局表に出られない、仕事に行けないという感じになってしまう、
そのうち外出も減ってきてしまうんですよね。

 

◆非定型うつ病の原因をとりあえず排除できないのであれば。

非定型うつ病の原因、たとえば仕事ですよね。そのような環境を直ぐに変えることが出来れば、
もしかすると、スッと気持ちが楽になって、非定型うつ病の原因が消えるので改善する場合もあると思いますが、
上記でお伝えしたような、私の職場の同僚の女性のような状態の場合、とりあえず、

 

「太陽に当たる。」

 

これも少しかも知れないですが、こころを楽にする方法の一つかな?と思います。

 

人間はあなたの想像の通り、日光に当たらなければ気力が衰退していくんですよね。

 

閉鎖的になってしまうと言うんでしょうか。

 

ある程度、太陽に当たらないと元気にならないんですね。

 

私もそうだったんですが、その時の自分の生活を考えると、朝の出勤時の数十分以外は、
まず太陽に当たってなかったんですね。

 

なので、非定型うつ病の原因を今すぐ解決できないような場合は、
まず、心地良い朝日を浴びるようにしてみるのはどうでしょうか。、

 

もちろん、真夏の暑い日に浴びすぎるのはストレスになるし、熱中症みたいになってしまうので程々にですが、
朝の心地よい日差しを浴びるというのはストレスの軽減に繋がることをきっと実感できると思います。

 

他にもビタミン不足なども怠惰間の原因になるようです。

 

私が通っていた病院ではビタミン剤を点滴してくれて、眠る練習みたいのをさせてくれるようなところでしたので、
腸内環境を整え、ビタミンをちゃんと摂るというのもかなり重要なようですよ。

 

非定型うつ病の原因について参考になれば嬉しいです。

非定型うつ病 原因記事一覧

非定型うつ病 原因 親非定型うつ病の原因が親にあると感じる人も中にいるのではないでしょうか。その場合は幼少期からの深い因縁と言うんでしょうか、育ってきた環境、過去に言われた言動によって、今も引きずってしまうようなトラウマ、うつ病を?引き起こすストレス原因、障害は意外なところからくることもあります。◆非定型うつ病の原因を親に相談できない。非定型うつ病の原因について、たとえば人間関係のトラブルとかです...

非定型うつ病 仕事非定型うつ病と仕事の関係性は切っても切り離せないものだと私は個人的に思います。職場、仕事のストレスがあまりにも強すぎて、精神的におかしくなっている、これでおかしくならないはずがない!みたいに考えてしまう場面というのは、忙しすぎる日常の中で、あるいは慢性的に人手不足の職場でバタバタしていた余裕のない作業を強いられている場合などは、当然かのようにメンタルがやられ、自分にはうつの症状が...

非定型うつ 病院 行くべき非定型うつは病院に行くべきかどうかと悩むところがあると思いますが、あくまでも経験がある私からすると、非定型うつは病院行くべきではないと思います。個人によっても違うのであくまでも私の考えなんですが、非定型うつかどうか病院で診断 してもらったわけではないからわからない、行くべきかどうか悩むという事は、やっぱり行かなくてもいいかな?という瞬間があなたの中にあるのではないでしょう...

page top