孤独 寂しい 不安

孤独で寂しい不安の正体。

孤独 寂しい 不安

孤独 寂しい 不安

孤独で寂しい、不安な気持ちを自分ではどうにもできないということはありますよね。

 

私も同じような状態の時がありましたが、ちゃんと幸せになれましたので、
今は孤独で寂しい、不安な気持ちがあっても、その辺はあまり心配しなくても良いと思います。

 

自分が孤独だと感じるのはある意味、仕事がうまくいってなかったり、
人間関係が上手くいってなかったり、あるいは仕事がなかったり、
女性の気持ちとしてはやはり結婚とか、そういう部分に幸せを感じるのかもしれないですが、
彼氏がいない、一人に期間が長くなると孤独感というか、人生への不安とか、
そういう感情の方があなたを支配してしまうのではないでしょうか。

 

友人や他人と比べてしまったり、自分を取り巻く環境から障害があったりする場合、
自己の目標を目指すのが人より難しいと感じる場合もあるかもしれないです。

 

孤独で寂しい、日々の不安を解消する方法を自ずと探してしまいますよね。

 

孤独で寂しい不安の正体。

孤独で寂しい不安の正体は誰にも必要とされていないと感じることではないでしょうか。

 

私も正直、ずっとそう思っていたところがありました。

 

ただ、自分の本当の気持ちには、自分と向き合って、自分の心を冷静に少しずつ開放していかなければ、
なかなかそこにはたどり着けないんですよね。

 

「本当は誰かに必要とされたい。
自分の居場所がほしい、ここが私の居場所だと誰かに言ってほしい。」

 

孤独で寂しい、不安な気持ちは、ここが満たされないことで出る感情なのではと私は思ったんです。

 

何ををしていてもイライラしてしまったり、時には涙がこみ上げてきたり、
自分はこれからも、誰からも必要とされず、ずっと一生ひとりなんじゃないかって思ってしまうんですよね。

 

そんなことはないです。

 

孤独で寂しいという不安を吐き出す。

孤独で寂しいという不安な気持ち、たとえそれが支離滅裂だとしても、
それを誰かに吐き出すことが出来るでしょうか。

 

正直それが出来れば、孤独な気持ち、寂しい不安な気持ちを解消できる第一歩を踏み出せると思います。

 

孤独で寂しい、不安な気持ちを親でも、友人でも先生でも、
思い当たる人がいなければ電話悩み相談室のようなものでも何でもいいので、
とにかく誰かに話を聞いてもらいましょう。

 

あなたの孤独で寂しい、不安な気持ちを聞いてくれる人なら誰でもいいです。
誰かに吐き出しましょう。

 

それさえ出来れば、今は孤独で寂しい不安だけしかない人生が、
希望へと少しずつ変わり、人生が良い方向に向かうと私は思います。

 

孤独で寂しい、不安だということは、あなたから笑顔が少なくなっているのはまず間違いないと思います。

 

まずは自分で頑張っている自分を褒め、さらに他人から褒めてもらうことで、
あなたはさらに元気になれると私は思います。

 

孤独で寂しい、いつも不安だけど、毎日頑張っているあなた、
それだけで私は偉いと思います。

 

あなたが笑える未来を想像してください。

 

誰かに孤独で寂しい不安な全ての気持ちをまず吐き出して!

 

page top