うつ病の人がとる行動

うつ病の人がとる行動はある面を持つ

うつ病の人がとる行動

うつ病の人がとる行動

うつ病の人がとる行動について、自分の場合を振り返ってみたんですが、
ちょっとしたキッカケで攻撃的になる面がある、あとは、
基本的にうつ病になると自分のことを責めるというのはあると思います。

 

うつだからというわけではないかもしれないですが、周りと比べて、

 

「どうして自分はこんななんだろう…。」
とか、

 

「自分は世の中にとって必要ない人間なんじゃないか。」

 

みたいなことはよく完治する前は考えていたと思います。

 

にもかかわらず、行動は消極的になるんですよね。

 

うつ病の人の話し方はキツイ時がある。

みんながそうではないともいますが、周りに当たったりする場合もあると思います。

 

うつ病の人がとる行動は体も心も消耗すると言うんでしょうか、
そのせいもあってイライライライラしてしまうというのはあるんじゃないでしょうか。

 

うつ病の症状を職場で相談できるようなところがあればいいですが、
自分のこころの問題、メンタルについてのチェックの支援は難しいモノがありますよね。

 

うつ病の時の行動がおかしいと感じたこと。

うつ病の人がとる行動、その行動がおかしいと感じたことは、これまで好きでしていた事、
あるいは日常生活の中で当たり前にしていることが、いつのまにか面倒になるんですよね。

 

たとえば、好きで見ていた漫画、酷い時は食事を取るのも嫌になりました。

 

その時はまだ病院に行って医師に病気の症状の相談とかもしてなくて、
うつ病とも言われてなかったので職場でもちょっと苦労していたのもあったんですが、
何かしようとすると障害があるような、それを考えるとストレスで気分が落ち込む、
こころが安定しないからメンタルが崩れ、行動がおぼつかない、
そんな精神状態が長く続いていましたから、その後、完全復帰までは長い時間がかかりました。

 

なぜ、うつ病の人がとる行動をとってしまうのか?その時は原因が分っていたとしても、
自分ではどうすることもできず、止められない感じがありました。

 

うつ病の時の顔の表情は常に思わしくない。

うつ病の人がとる行動を摂っている時の私も顔の表情はつねにおもわしくなく、
暗く、下を向いてばかりいたようです。

 

これは私が自分で感じたことではなく、まわりに言われたことでした。

 

私のうつ病は職場の人が気づいてくれて、どちらかというと頑固な私も一度、
医師に相談してみようと思うようになりました。

 

何て言うんでしょう、メンタルの病気をかりに治療するようなことは、
何か恥ずかしいみたいな気持ちがあり、こころのどこかで躊躇している自分がいるんですよね。

 

さらに、うつ病の人がとる行動を私がとっていると自分で受け入れてしまったら、
どこかホッとしてしまう、張りつめていたモノが切れてしまい、その後、症状を改善させる事が出来るのか、
仕事に復帰することが出来るのか、ものすごく不安だったのを覚えていますね。

 

そのような精神状態からつねに表情はこわばっていたと思いますし。

 

うつ病の人との接し方で禁句があるとしても、相手はわからない!

うつ病の人がとる行動の一つは、心に余裕がない、持てないと言った方がいいと思うのですが、

 

こころに余裕の持てない状況がほぼ毎日続いているので、家族や職場の人間からの何気ない言葉、
悪気のない言葉や行動にも敏感に反応してしまう、心にグサッと刺さってしまうというのはあると思います。

 

なのでの言葉が禁句とか、そう言うのはよほど周りが気を遣うとかしなければ避けられないんじゃないかとも思います。
うつ病の人から何か相談を受けたとしても、たとえ相手がうつの治療を受けていると知っていたとしても、
うつ病の人がとる行動や言動に合わせてあげるような心持が大切なんじゃないでしょうか。

 

自分で言うのもなんですが、うつ病の人がとる行動や言動に合わせた接し方は難しいと思います。

 

うつ病には特徴もなく見た目には分からない場合もある。

うつ病の人がとる行動に周りの誰かが違和感を持ったとしても、
最初はただ、ちょっと変だとか、そういう風にしか感じないんじゃないかと思うんですね。

 

特にうつ病の初期症状などの場合、たびたび泣くことがあるくらいなら、
何か悲しいことがあったとか、辛いことがあったとか、そのくらいにしか周りは見ないと思うんですよね。

 

うつ病の人がとる行動も見た目からも、最初は普通と変わらないのが、
こころの症状がある本人が苦しいところだと思います。

 

うつ病の人に対する対応について

仮にうつ病の人がとる行動、あるいは言動に気づけたとして、それについての対応は、
私の中で明確にあるんです。

 

それは

 

「付かず離れず。」

 

これが一番いちばんいいんじゃないかと、自分の時を振り返って思うんです。

 

というのは完全に放置されてしまうのはもちろん辛いですし、反対に気を遣われすぎると、
相手に甘えすぎてしまうというのがあると思いました。

 

とくに職場で甘えてしまうと、会社にいる社員達の中には妬む人もいますし、
上記でも伝えしましたが、うつ病や統合失調症のようなこころ、メンタルが関係しているような病気は、
分かりにくい、見えにくい、そう言う部分があるのはしょうがない、なった人にしかそのつらさは分からないので、
しょうがない部分はあるんですよね。

 

うつ病の人がとる行動や言動に敏感に気づけるような人は周りにはいないのも事実だと思います。

 

なので、仮に相談などを受けても、接し方としては普通に接するのが無難だと私は思います。

page top