渡辺満里奈が初告白 名倉潤のうつ病休養の記事について

渡辺満里奈が初告白 名倉潤のうつ病休養の記事について

渡辺満里奈 名倉潤

 

渡辺満里奈が初告白 名倉潤のうつ病休養の記事について。

 

私も、自分自身や周りにうつ病に苦しんでいる人の様子を間近で見ていて、
満里奈さんと、同意見の部分が多いんです。

 

詳しい記事の内容はこちらです。
→ こちら

 

私も診察してもらうのに数箇所回ったんですが、中にはこちらが話したいのに、これが診察というのか、
パソコンを見ながら機械的な質問、たぶん5分も診察してもらってないと思うのですが、
後は薬をもらって帰ってください、調子が悪ければまた来てくださいみたいなところもありました。

 

これはもしかするとうつの治療などに限らないかもしれないですね。

 

すべての医師の先生が言うまでもないと思いますが、忙しいからしょうがない部分があるとしても、
毎回高い治療費を請求されながら一向に良くならない、
こういう場合は自分、あるいは家族が判断してセカンドオピニオンと言うんでしょうか、
近くで見ている家族、家族しか気がつけないような異変を迅速に察知して、
対応するというのは大事なんじゃないかと思う今日このごろです。

 

最近良く聞く話が歯医者さんの話ですよね。

 

すぐに銀歯にしたがる、あるいは歯を抜きたがる歯医者なんか最悪ですよね。

 

歯は当たり前ですが、一度抜いたら二度と生えてこないんですよね。

 

なので簡単に抜いてはいけないんですよね。

 

それなのに抜きましょう、すぐに歯を削り、銀歯にしようという歯医者はすぐに信用せず、
面倒ですがほかのところでも診察してもらってから決めても遅くはないと思います。

 

どんな病気も、医師の言いなりになるだけというのは違うんのではないでしょうか。

 

満里奈さんの勇気ある行動に私は教えられた気がします。

 

満里奈さんと名倉さんのような素敵な家族にさえ、うつ病はやってくるんですから、
あなたがもしそうだとしても、そのへんはもう気にしなくていいと思います。

 

誰でもなる病気と考えていいと思います。

 

 

page top